ようこそkubotakahide.comへ

幼いころから続けている空手
ある時、武術と療術は「表裏一体」=傷めた理由は、治し方のヒントと気づき、
私は治療家になると決めました。

手武館(てぃーぶかん)では、幼い子どもからシニアまで、レベルに応じた空手道を鍛錬し、競技空手とは別の価値を追い求めております。

美幹堂(みかんどう)は、東洋医学に端を発する鍼灸、整骨などを用い、健康や美容に寄与するべく診療を続けております。

 

鍼灸整骨治療院 美幹堂

 

東洋に伝わる整骨、鍼、灸のメソッドで、健やかさと美しさを取り戻しましょう。

生活習慣で歪んだ体幹を正す整骨治療、また疲労やケガなどによる痛みや不調を緩和する鍼と灸。さらに、美しさを求める方に行う美顔鍼など、あなた本来の健やかさと美しさを取り戻すお手伝いをしています。まずは、ご相談下さい。

mikando-intro1.jpg

“鍼灸整骨治療院 美幹堂” の続きを読む

沖縄伝統空手古武術道場 手武館

手武館

道場訓

コンセプト

活動歴

稽古

入門方法

会場

プロフィール

久保 貴英 Kubo Takahideのプロフィール

鍼灸整骨治療院 美幹堂 院長 柔道整復師 はり師 きゅう師
沖縄小林流空手・琉球古武術道場 手武館 館長

1982年生まれ。2歳から空手を学ぶ。拓殖大学卒業後、単身、空手発祥の地・沖縄へ渡り、空手、琉球古武術を修行し、指導員の免除を受ける。地元横浜に戻り、柳生心眼流道場入門。活法殺法両面の体得のため、介護施設勤務を続けながら、柔道整復師、鍼師、灸師の国家資格を取得。
武術家で治療家として、殺活自在のスペシャリストを目指す。
「武の美」を表現した武道芸術 武楽座演者としても活動中。

治療家として

 

武術家として